葉酸の摂取の重要性|希望を見出す技術|ICSIで未来の扉を開こう

希望を見出す技術|ICSIで未来の扉を開こう

葉酸の摂取の重要性

サプリを飲む人

葉酸欠乏症を回避

葉酸とは緑黄色野菜に多く含まれている栄養分ですが、これは毎日の食事でしっかりと摂取しておくことが大事です。なぜなら摂取量が少なすぎると、葉酸欠乏症となり、貧血や動脈硬化のリスクが高くなるからです。というのも葉酸は、血液中の赤血球の合成にかかわる成分なので、不足すると体は赤血球不足の状態になっていくのです。赤血球が不足すれば、血液はしっかりと流れなくなりますし、血管は硬くなっていくのです。しかも妊婦の場合は、胎児に血液で栄養分を運んでいるので、胎児の成長のために、よりしっかりと葉酸を摂取する必要があります。悪阻で食事が困難な場合には、葉酸サプリを利用して補うことが大事です。葉酸サプリは、直径数ミリ程度の小さな粒状となっていることが多いので、悪阻の状態でもスムーズに飲み込むことが可能なのです。

妊娠のためにも摂取

葉酸は、胎児の成長のためだけでなく、妊娠そのものを成立させるためにも役立ちます。なぜなら赤血球が不足すると、妊娠に必要となる卵子が、卵巣から出てこなくなることがあるからです。また、出てきたとしても精子と結合できなかったり、結合して受精卵になっても、子宮まで元気に進むことができなくなったりすることもあります。逆に、日頃から食事や葉酸サプリで十分に葉酸を摂取していれば、卵巣から周期的に元気な卵子が出やすくなります。もちろん受精卵も、子宮まで進んで着床しやすくなるのです。さらに男性の場合も、赤血球が不足すると健康的な精子が作られにくくなりますが、しっかりと摂取していれば、運動率の高い精子が多く作られるようになるのです。つまり食事や葉酸サプリによる葉酸の摂取は、不妊の回避にも効果的と言えるのです。